2014年04月16日

足から回復する??

 こんにちは。4月も中旬になり,ついつい眠たくなる陽気が続きますね。

 今回は高津支部の相澤がちょっとした近況報告を兼ねて,記事を投稿させていただきます。
眠気に拍車をかける結果になってしまうかもしれませんが。。。ご容赦を。。。

 4/7に3週間の入院生活を終えて退院してきてから,今度こそは絶対失敗したくない!という思いから,以前にも増して日々の例会出席を大事にしています。自分にとっての断酒の柱として,例会出席が何よりも重要でだという感覚と,失敗するときはいつも例会の無い日だった…という経験則から,平日は毎日欠かさず例会に足を運ぶことにしています(休日も行けよ!! はいわかりました。。。)。
 自宅が溝の口・仕事場が市ヶ谷という立地から,だいたい東京:川崎=1:1くらいの割合で顔を出していますが,毎日例会通い(特に東京の例会場へ)を行っていると,やっぱり疲れます。足が。
まず,当然 駅←→会場 の往復で歩きます。そして,行き帰りの電車内で立ってますからこれも足にきます…
自分の場合,自宅→溝の口駅(13分),半蔵門駅→仕事場(10分)なども含まれますので,一日普通に予定をこなすだけでも6000歩くらいは超えてきて,帰宅すると足がパンパン。。。
 ここ一週間の日々の歩数(スマホくんに記録されている)は……

4/8 火  12878 ←(??。こんなに歩いたっけ??)
4/9 水  5820  ←(まあ、妥当かなぁ)
4/10 木  4990  ←(ちょっと足らないかな。。。)
4/11 金  7743  ←(苦労して三鷹市断酒会まで行ったの……)
4/12 土  6225  ←(何もしなかった割には結構歩いたのう)
4/13 日  3376  ←(嘘だ。。。)
4/14 月  6285  ←(まあ、妥当かなぁ)
4/15 火  13616 ←(外来のある火曜日は伸びるのか!!)


 とにかく断酒生活(お酒を飲まずに,社会生活を送る)を実践していると,よく歩くし,足がヘトヘトになるのだということがわかりました。アルコール依存症は足から回復する,とよくいろんな方に教えられるのですが,まさにこういうことなんだなーと思いました(お酒を飲んでいた頃…例会通いをサボっていた頃…ほんとに歩いていなかった!!)。
 どんなに断酒に対して意欲的であっても,外に出て,自分の足で例会に通い,仲間の意見に耳を傾けられなければ,いずれは滑ってしまう。。。 身をもって体験しています。
逆説的に言えば,断酒に対して消極的であって,例会参加が億劫であっても,黙って,粛々と例会出席を続けていたら,自然とお酒が止まる! 立ち直った多くの仲間が生き証人です。

「足からの回復」−−−これをテーマに一日断酒の継続をと胸に刻む今日このごろです。。。

高津支部 相澤玲央
posted by カワダン at 11:37| Comment(3) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする